FASHION REVOLUTION
Japan

2019年のFASHION REVOLUTION WEEKのイベントは無事終了いたしました。

ご参加いただきました皆さま誠にありがとうございました。


4月24日(水)、東京・渋谷区のTRUNK(HOTEL)で「 FASHION REVOLUTION DAY 2019」を開催します。昼の部、計4回のトークセッションでは、日本のファッションを先導する企業やブランド、メディアをお招きしてこれからのファッションのあり方を考えます。これからのファッションがどう変わって行くべきなのか、透明性やエシカルというキーワードを軸に東京から何を発信して行くのかを探ります。夜の部では、映画「ザ・トゥルー・コスト」を上映するなど、充実した内容の1DAYイベントを開催します。
ぜひお越しください。

<昼の部>

■session1■ 13:00-13:45
「ファッションと環境のつながり」
環境省大臣官房環境計画課企画調査室長 岡野隆宏氏
×
豊島株式会社 執行役員 営業企画室 室長 溝口量久氏

■session2■ 14:00-14:45
「トレンドメーカーとしてできること」
ゲスト:『VOUGE JAPAN』編集長 渡辺三津子氏
×
Kering Group Operations and Technology
Material Innovation Laboratory (MIL)
ディレクター Cecilia TAKAYAMA氏

 

■session3■ 15:00-15:45

「なぜ今サステナビリティを推進するのか?」
H&M ヘネス・アンド・ マウリッツ・ジャパン株式会社
CSRマネージャー 山浦誉史氏
×
株式会社ストライプインターナショナル SDGs 推進室長
二宮朋子氏

■session4■ 16:00-16:45
「今日からできるサステナビリティへの一歩」
特定非営利活動法人ゼロ・ウェイストアカデミー 理事長
坂野晶氏
×
パタゴニア日本支社
ブランド・レスポンシビリティ・マネージャー
篠健司氏

 

■企業ブース■
Green Down Project
APOLIS
豊島株式会社 オーガビッツ
THE NEW DENIM PROJECT
THE WOOLMARK COMPANY
ゼロ・ウェイストアカデミー
TRUNK(HOTEL)
FASHION REVOLUTION JAPAN

 

交流会     17:00-18:00

 

<夜の部>

トークセッション「NEUT Magazine×FASHION REVOLUTION」 19:00-19:30

ゲスト:赤澤える(LEBECCA boutique ディレクター) 、
TIA(クリエイター 、432ディレクター)、
タニムラリサ(ライター、翻訳家、マーケティングコンサルタント)
モデレーター:平山潤(NEUT Magazine創刊編集長)

 

トゥルーコスト上映会    19:30- 21:00

 

 

詳細・ticketはこちら
FACEBOOKイベントページ

 


 

FASHION REVOLUTION WEEK 2019
~baby steps lead to FASHION REVOLUTION~
ファッションの中心渋谷からファッションレボリューションを発信する!

 

FASHION REVOLUTION WEEK<4月22日(月)~28日(日)>の期間中、東京都渋谷区のアパレル店舗を中心に同時多発キャンペーンを実施します。環境配慮の観点から、WEEK期間中は参加全ショップ店舗にてショッピングバック不使用の提案をします。お買い物でいつも普通にもらっているショッピングバック。本当に必要?もらったその後どうしてますか? 当たり前のサービスがなくなったとき、地球にどんな影響が起こるのか?ショッピングをしながら気軽に環境配慮してみませんか?各店舗で様々なNOBAG特典や特別イベントを開催します。また、期間中、各ショップ店舗にはファッションレボリューションのポスターが貼ってあるので、参加しているお店を見つけてみてください。

 

■参加店舗■

LEBECCA boutique 原宿店、CASA FLINE 表参道本店、突撃洋服店 渋谷店、URBAN RESEARCH 表参道ヒルズ店、VOLCOM STORE TOKYO 原宿店、hotel koe 渋谷店、titty&Co. 渋谷109店、URBAN RESEARCH 神南店、ピープルツリー 自由が丘店、ピープルツリー 立川店、PRISTINE 自由が丘店、titty&Co. 新宿LUMINE EST店

 

各店舗の特典やイベント詳細はこちら

 

 


 

 

ファッションレボリューションの背景
参加したい方へ
ブランディングガイドライン
お問い合わせ

 

 

ファッションレボリューションの背景

このキャンペーンの背景には、2013年4月24日、バングラデシュの首都ダッカ近郊で1,100名以上もの衣料労働者が亡くなった、「ラナ・プラザ」ビルの崩落事故があります。

このビルには、ヨーロッパの大手ファッションメーカーが多く入っており、その安全管理や働き手の人権の扱いが疑問視されました。この事故を受け、2014年より4月24日を「ファッションレボリューションデイ」として、世界各地でファッションを変革するための働きかけを行なっています。2016年から「ファッションレボリューションウィーク」として1日に限定せず、さまざまなイベントを呼びかけています。私たちが安さだけを求めて買い物をし続ける限り、また同じ悲劇を繰り返す可能性があります。こうした悲劇を二度と起こさないために、よりサステナブルで、人にも環境にも配慮した、真のファッションの価値を問い直すのが、本キャンペーンの目的です。日本でも、ファッションレボリューションデイに向けてチームを組み、ファッション業界の裏側にある現実を知るとともにファッションが本来持っているプラスのパワーを楽しみながらよりよい未来、持続可能な社会をつくるための方法を模索しています。

日本にいながら、毎日の生活を楽しみながら、できることはたくさんあります。ぜひ、このキャンペーンに参加して、行動するためのヒントをつかんでください。

ファッション
レボリューションに

参加したい方へ

 

全国で
ファッションレボリューションを
盛り上げよう!

ファッションレボリューションジャパンでは、全国でファッションレボリューション2019のイベント企画をしてくださる方を募集しております。

企画に際してこちらで集計をさせていただきたいので、イベント主催者は fashrevjp@gmail.com までご一報をお願いいたします。

ファッションレボリューションジャパン本部でも、告知をお手伝いさせて頂きます。

 

<イベントのアイデアとツール>

企画はしたいけれど、どんな内容にしよう…という方はこちらのアイディア集を参考にしてください!

実施をサポートする割引キャンペーンや、資料を揃えました。

 

★上映会をしよう!

「ファッション業界」や「服の生産・消費」について考えるきっかけを提供してくれる映画を上映しましょう! 

 

THE TRUE COST(大量生産・大量消費が問題と、エシカル&フェアトレード・ファッションに光を当て、ファッション産業の今と、向かうべき未来を描き出すドキュメンタリー映画)

 

<お知らせ>

2019年4月15日から30日の上映であれば、通常かかる最低保障金額50,000円(税別)を半額の25,000円(税別)になります。

*ただし、動員人数500円(税別)が最低保障料金を上回る場合は、動員人数×500円(税別)

*同日、同会場であれば、1日の間で何度でも上映可能です。

*入場料(参加費)の有無に関わらず、動員人数で上映料金を精算します。

詳細はこちらから

 

★トークイベントをしよう!

「ファッション業界」や「服の生産・消費」について考えるトークイベントを企画しましょう!例えば、以下のようなテーマが考えられます。

・大量生産大量消費やファストファッションの問題点

・エシカルファッションブランドの取り組み

・長く服を大切にできる服との関係性とは

・未来につながるファッションの楽しみ方

書籍を切り口にするのも良いかもしれません。

『NAKED FASHION』

『おしゃれとエコって両立するの?』

『服を10年買わないって決めてみました』

『循環するファッション』

『誰がアパレルを殺すのか?』

 

そうは言っても、自分で資料をつくるのは難しいなぁという方の為に・・・

ファッションレボリューションジャパンでトークショーに使用できる資料を作りました。

こちらよりダウンロードをお願いします。

PDF→ ダウンロード

パワーポイント→ ダウンロード

 

★PHOTOBOOTHで写真を撮ろう!

ファッションレボリューションは市民一人一人のSNSの力で社会を動かそうと始まりました。

会場にPHOTOBOOTHを作って楽しく発信をしませんか?

 

<やり方>

1、フォトブース(ビックパネル前など)で写真をとる。

・この際、手持ちのパネルを持っているとさらに良い

・できれば着ている洋服のブランドラベルが見えるように服を裏返して撮影

2、撮った写真をSNSにアップ!

・この際、#whomademyclothes か #私の服は誰が作ったの をつける

・着ているブランドをタグ付け @brand名

・写真を @fashionrevolutionjapanにタグつけしてもらえれば、リポストします。

PHOTOBOOTH用ビックパネル→  ダウンロード PDF(1500×2000mm)

FASHION REVOLUTION ポスター類→  ダウンロード

作り手用手持ちパネルデータ→ ダウンロード

 

★なおすワークショップ(染め直しなど)を開催しよう!

汚れてしまった服、ほつれてしまった服をなおすワークショップを開催しましょう!お直しに出すよりも買い直した方が安いこの時代。洗濯しても落ちない汚れがある服は捨ててしまうかもしれません。穴が空いた服は捨ててしまうかもしれません。そんな服を持ち寄って、みんなで楽しくなおしましょう。

 

おすすめ!

新万葉染の染めキットを購入することができます。

ワークショップ用に1kg以上ご購入をご検討の方は fashrevjp@gmail.com までご連絡ください。
特別価格でのご案内が可能です。

https://livra.theshop.jp/categories/862476

 

★スワップパーティー(交換会)orフリーマーケットを開催しよう!

新品の服を買う以外のあたらしい選択肢として「スワップパーティー」や「フリーマーケット」を開催しましょう!服の寿命よりも早く飽きがきてしまうということは、往々にして起こります。大切にしてきた服を、次に大切してくれる人に手渡す場をつくりましょう。

 

<学生アンバサダーとして参加>

学生や先生向けに「学生アンバサダー」という制度があります。

アンバサダーになり、自ら率先してファッションレボリューションを校内に広めるのが目的です。

こちらは、登録をしてくださる必要がありますが、登録していただくと、無料で使用できるリサースが得られます。ただし、英語力が必要になりますので、ご了承ください

http://fashionrevolution.org/get-involved/education/

 

学生アンバサダーになっていただける方は fashrevjp@gmail.com にご一報をお願いします。

 

イベントの企画は荷が重いなぁ。。。という方、

個人でも簡単に参加出来ちゃいます!

 

<個人として参加する>

★SNSを使って ブランドに聞いてみよう!

「誰が私の服をつくっているの?」いつも着ている服のブランドに聞いてみましょう!服を裏返してブランドタグを写真に収め、SNSにアップします。質問したいブランドをタグ付けして、SNSを通して呼びかけるだけ。どこにいてもできるアクションです。

 

★ブランドに手紙を書いてみよう!

「誰が私の服をつくっているの?」いつも着ている服のブランドに聞いてみましょう!SNSで聞くだけでなく、手紙を書くのもいいかもしれません。どれだけそのブランドが好きなのか、好きだからこそ作り方まで知りたいという思いを手紙に込めて送りましょう。

 

何を書いたらわからないという方の為に、手紙テンプレートを用意しました。そのままプリントしてもOK!

こちらからダウンロードをお願いします。→手紙テンプレート or ポストカード印刷用

 

★「#loveclotheslast」をつけてその服への愛や思い出をyoutubeやinstagram等でupしよう!

#loveclotheslast」をつけてその服への愛や思い出をyoutubeやinstagram等でup

旅先で出会った、家族にもらった、初めてのデートに着ていった、服にはそれぞれ思い出があります。簡単には手放せない思い出の服。その思い出や服への愛をハッシュタグをつけて投稿しましょう!たくさんの人の「#loveclotheslast」を知ることで、服との向き合い方が変化するかもしれません。

 

★イベントに参加しよう!

近くで開催されているFASHION REVOLUTIONのイベントを探して、参加しましょう!

日本でのイベント開催を検索→https://www.fashionrevolution.org/events/


ファッションレボリューションの
ブランディングガイドライン

 

お問い合わせ

ファッションレボリューションジャパンへのご連絡は
こちらのフォームをお使いください。

メールでのお問い合わせは fashrevjp@gmail.com までお願いいたします。

MEET THE TEAM

Country Coordinator

Io Takemura

Io Takemura

Country Co-ordinator

View bio

Country Team

Keisuke Saito

Keisuke Saito

View bio
Masato Yamaguchi

Masato Yamaguchi

View bio
Yumi Komori

Yumi Komori

View bio
Masahiko Sano

Masahiko Sano

View bio
Genki Nakamura

Genki Nakamura

View bio
Yuka Okada

Yuka Okada

View bio
Arisa Kamada

Arisa Kamada

View bio
IMG_8676
Screen Shot 2018-02-27 at 22.19.20
IMG_8674
IMG_8677
IMG_8675
Screen Shot 2018-02-27 at 22.18.31

SUPPORT US

Fashion Revolution is only five years old and already the world’s largest fashion activism movement.
We will continue to push for greater transparency through investigative research, inspiring informative content and creative events, but we need your help.
DONATE

Contact form

  • This field is for validation purposes and should be left unchanged.

Follow Fashion Revolution Japan on social media